ibaraki ebooksとは

ホーム > ibaraki ebooksとは

ibaraki ebooksとは

茨城県内の紙をすべてデジタルブック化し、
「いつでも」「誰でも」「どこからでも」
見れるようにしよう!

 

『ibaraki ebooks』(イバラキイーブックス)とは、インターネット上で、茨城県の電子書籍を無料で閲覧できる、地域特化型電子書籍ポータルサイトです。2014年1月プレオープン、3月に正式オープンいたしました。地方において、県や市町村などの自治体が発行する刊行物は重要な情報なのにも関わらず、発行部数が限られているため、「手にできない」人たちがたくさんいます。こんな情報過多の時代に、身近で最も大切な情報が、実は最も手に入りにくい社会なのかもしれません。

そこで私たちは考えました。「電子書籍にすれば、飛躍的に多くの方に必要な冊子をみてもらうことができるのではないだろうか?」「あえて茨城県だけに絞ることで地元の人にとって情報を得やすく、また茨城の良さを再発見していただけるのではないか」と。
現在、『ibaraki ebooks』パソコン上のウェブサイトやスマートフォン・タブレット端末専用の無料アプリで、「いつでも」「誰でも」「どこからでも」、すべて無料で読むことができます。

私たち「ibaraki ebooks 実行委員会」は茨城県に特化したデジタルブックが集まるポータルサイトをつくることで、茨城に住む人達、そして関心があるすべての人達に、情報を共有してもらうことを目的としております。

これから『ibaraki ebooks』を
末永くよろしくお願いいたします。

2014年1月
ibaraki ebooks(イバラキイーブックス)
実行委員会 一同

ホームに戻る